タグ:和菓子 ( 22 ) タグの人気記事

和菓子-1月-

b0141865_1752357.jpg
Shadeで作成                       他の和菓子の画像も見る>>

★クリックすると少しだけ大きく見ることができます★

新年最初の作品は、一月の和菓子「初日(はつひ)」「南天」「松」の三種です。
例によって、適当にデザインのオリジナルです(^^;)。

実は、去年から取り組んでいるテーマがありまして、7割ほどはできているんですが
あるもののモデリングが進まない状態で、ちょっと息抜きに和菓子でも、と・・。

今年もすこしずつ進んでまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします♪

-メモ-
モデリング:   Shadeで作成。
画像サイズ:   1280 x 960 pixel。
レンダリング設定:レンダリングスタイル_パストレーシング、大域照明_パストレーシング。
         間接光の明るさ1.0。レイトレーシングの画質100。
レンダリング時間:28分54秒。
ライト設定:   無限遠光源2灯。

床の模様は、データクラフト社「和の色彩ー雅ー」WA01-082 を使用。
和菓子台の梅模様は、データクラフト社「和の色彩ー華ー」WA02-011 を使用。

ひよこ横の斜めオブジェクトは金の帯を貼るためのものです。
ひよこのからだの模様は千代紙を貼りました。

★ワイヤーフレーム画像★

b0141865_17101497.jpg

Mac Book(2.2GHz),memory 4GB,Shade 10 standard,PhotoshopCS3,iPhoto


[PR]

by yukikot23 | 2009-01-09 17:24 | Shadeで作成 | Comments(8)

和菓子でクリスマス

b0141865_1645569.jpg
Shadeで作成                      他の和菓子の画像も見る>>

★クリックすると少しだけ大きく見ることができます★

クリスマスシリーズ第3弾は、久しぶりの和風です。
Shadeで和菓子のシーンを仕立てたことがなかったので、挑戦してみました。
和菓子でクリスマスというのもいいかなと思ったら、街ではすでに、
クリスマス限定の和菓子というものが、たくさん出回っていたのですね。

ナンテンの葉は、板状の形状に、アルファ抜きで貼りつけました。
右上の球状の物体は、ぼんぼりのグローです。

テーブルの織物のテクスチャは、手持ちの写真素材集
「具満タン-オフィス-PTX104」を使用しました。

ワイヤーフレーム画像
b0141865_16495057.jpg
-メモ-
Shadeでモデリング。
レンダリング画像サイズ:1280 x 960 pixel。
レンダリング時間:   14分46秒。
レンダリングスタイル: パストレーシング,大域照明_パストレーシング。間接光の明るさ1.0。

Mac Book(2.2GHz),memory 4GB,Shade 10 standard,PhotoshopCS3,iPhoto


[PR]

by yukikot23 | 2008-12-12 17:05 | Shadeで作成 | Comments(17)

和菓子と白椿

b0141865_22101918.jpg
Carraraで作成                     他の花の画像も見る>>

★クリックすると少しだけ大きく見ることができます★

これは 2006.10.02 に作ったもので、「和菓子 紅椿」の別バージョン。
うす紅の椿の和菓子と、ひらいた形の白い椿の花です。

椿の花は、なんだか私のライフワークみたいな存在になってしまいました。

3Dで、制作のはじめの方にとりかかったのが「椿」。
それは、花びらが五枚で簡単だと思ったから。
「シンプルな花形」「花芯が特徴的」。
きっと誰が見ても、一目で椿だとわかるだろうと。

甘かったですね、そんな考えは。
どーして椿に見えないのか、わかるまでに、何年もかかりました。大袈裟じゃなく。

ちょっと話はそれますが、似顔絵って、描きたい人の写真をなぞっても、
あんまり似てないじゃないですか、その人の特徴を大げさに誇張しないと。
花もそれとおなじで、花びらの写真をそのままトレースしても、似ないんです。
サイズはおなじでも、印象が違う。誇張しないと似てこないんです。

そのことに気付くまで、何年もかかっちゃいました。
で、やっと椿らしく見えはじめたのがこの作品です。

花びらの、下から2/3あたりが、幅広になるのが椿だったんです!

ちなみに、今、季節はずれのラベンダーにとりかかってるんですが、
これがまた、ちっともラベンダーじゃないんですね・・。
花穂の長さ、花粒の大きさ、茎のサイズ、らしさを掴むまで、時間、かかりそうです。

-メモ-
レンダリング画像サイズ:600 x 800 pixel
レンダリング設定:   透過光、アンチエリアシング高、オブジェクトの精度4、影の精度4
レンダリング時間:   01分11秒

Mac Book(2.2GHz),memory 4GB,Carrara 5 Pro,PhotoshopCS3


[PR]

by yukikot23 | 2008-10-07 22:23 | Carraraで作成 | Comments(2)

和菓子-お休み処で秋の一時を-

b0141865_2049045.jpg
Carraraで作成                    他の和菓子の画像も見る>>

★クリックすると少しだけ大きく見ることができます★

今年は、どうしたことか、父が、「祖母の命日」「伯母の命日」「お彼岸」と、
ことあるごとに、和菓子を買ってきてくれます。

ただ、温暖化のせいなのか、私一人が暑がっているのか、
あんまり甘いもの、食べたくないんですよね〜。
涼しくなったらすぐ「甘いものライフ」が始まると思ってたのに..。

などと言いながら、もうすでにこの秋、9種類くらいは食べちゃってるんですけど..^^;。

-メモ-
すべて、Carraraのポリゴンで作成しました。
画像サイズは1280 x 960 pixel、
透過光、アンチエリアシング高、オブジェクトの精度4、影の精度4の設定。
Carraraでのレンダリング時間は、1時間18分42秒。

Mac Book(2.2GHz),memory 4GB,Carrara 5 Pro,PhotoshopCS3,iPhoto


[PR]

by yukikot23 | 2008-10-06 20:52 | Carraraで作成 | Comments(0)

和菓子-紅椿-

b0141865_17373461.jpg
Carraraで作成                    他の和菓子の画像も見る>>

★クリックすると少しだけ大きく見ることができます★

これは、2006.10.03の作品です。

「ピックアップブロガー」のインタビューページに掲載していただいたもので、
赤い椿の和菓子「紅椿」と、白い椿の花です。

-メモ-
モデリング;   Carraraのポリゴンモデラーで作成。
画像サイズ:   1280 x 960 pixel
レンダリング設定:透過光、アンチエリアシング高、オブジェクトの精度4、影の精度4
レンダリング時間:58分40秒

Mac Book(2.2GHz),memory 4GB,Carrara 5 Pro,PhotoshopCS3


[PR]

by yukikot23 | 2008-10-02 17:36 | Carraraで作成 | Comments(0)

和菓子 秋2-柿と紅葉

b0141865_18315510.jpg
Carraraで作成(3DCG)               他の和菓子の画像も見る>>

★クリックすると少しだけ大きく見ることができます★

2006.10.20の作品。和菓子シリーズ、秋の柿と紅葉です。

紅葉の中には、こし餡が、
柿の方には、あまく熟れた柿の実の餡が入っている、と思って下さい♪

-メモ-
すべてCarraraのポリゴンで作成してあります。
千代紙と折り紙をスキャナーで取込んで、使用しています。
添えてある紅葉の葉は、写真をアルファで抜いたものを、板に貼りつけているだけなので
ペッタリとしています。当時作成したままで、リメイクはしませんでした m(_ _)m。


HOME

[PR]

by yukikot23 | 2008-09-09 18:37 | Carraraで作成 | Comments(0)

和菓子 秋1-栗・桔梗・菊-

b0141865_21463683.jpg
Carraraで作成(3DCG)               他の和菓子の画像も見る>>

★クリックすると少しだけ大きく見ることができます★

ちょっと涼しくなると、すぐ、甘いものが食べたくなってしまいます。
去年の秋は、甘納豆と栗しぐれに凝っていました。
今年は、まだ和菓子に手を出してはいませんが、どこかで最初に目に入ったものから、
この秋の「甘いものライフ」がはじまりそうです..^^;。

今日の1枚は、桔梗、栗もなか、菊の三種類の和菓子です。

-メモ-
2006.09.25の作品。
すべて、Carraraのポリゴンで作ってあります。
画像サイズは1280 x 960 pixel、透過光、アンチエリアシング高、オブジェクトの精度4、影の精度4の設定で、Carraraでのレンダリング時間は、27分45秒でした。


HOME

[PR]

by yukikot23 | 2008-08-22 22:07 | Carraraで作成 | Comments(0)

和菓子-黄身しぐれ-

b0141865_22341088.jpg
Carraraで作成                    他の和菓子の画像も見る>>

★クリックすると少しだけ大きく見ることができます★

2006.10.02の作品。

「黄身しぐれ」という和菓子です。
本当は、もっとヒビが深くて、中のあんこが見えているのですが、
なかなかそんな風にはできませんでした..(;_;)。

Carraraのポリゴンで作成しました。

HOME

[PR]

by yukikot23 | 2008-08-15 23:12 | Carraraで作成 | Comments(0)

和菓子-涼-

b0141865_22244391.jpg
Carraraで作成                     他の和菓子の画像も見る>>

★クリックすると少しだけ大きく見ることができます★

お昼前後から激しい雷雨の一日でした。
夜になってやっと収まり、静かな夜になっています。
私が子供のころ、夏の夕方は、たいてい雷雨で、それが上がると、スーッと気温が下がったものでした。いつのころからか、昼間は「光化学スモッグ」、夜には「熱帯夜」などという言葉が定着してしまいました。いろいろな危険がひそむ時代ですから、窓を開けっぱなしで過ごす、ということが、できにくくなってしまいました。エコとは正反対に、クーラー浴びまくりの毎日です。涼風が通りすぎる、気持ちのよい夏がもどってくる、というのは遠いユメなのでしょうね。

和菓子、第4弾。
お菓子のお皿セットを作ってみました。
夏むきでちょっといいかもと思っていたけれど・・「そうそう、この組木のすき間に、お菓子の破片が入り込んじゃうと、洗うのがたいへんなんだよなー」とか思ったりして、ああーまったく貧乏性な私。

-メモ-
このシーンのアイテムは、すべてCarraraのポリゴンでつくりました。
画像サイズは、1280 x 960 pixel、透過光、アンチエリアシング高、オブジェクトの精度4、影の精度4、ソフトシャドウ有効の設定で、Carraraでのレンダリング時間は、34分24秒でした。


HOME

[PR]

by yukikot23 | 2008-08-05 22:03 | Carraraで作成 | Comments(0)

和菓子-水ようかん-

b0141865_21172734.jpg
Carraraで作成                     他の和菓子の画像も見る>>

★クリックすると少しだけ大きく見ることができます★

今日も暑かったですね〜。

こんなに暑いと、水ようかんを食べる気にもなれない...
などと言いながら、水ようかんのシーンです..^^;。

でも、レンダリング直後の画像を見てビックリ...!

えっ..! お茶が、凍ってる...!
じゃなかったら、干からび始めたトイレの消臭剤とか...!?

今から直しの再レンダじゃ、ちょっとキツイ...だって2時間もかかるんだもん..T.T
こ、これはこれでいいことにしてしまおう...!
なんだか、ブログを始めてから、毎日が寝不足だし...。

夕辺の「本当は怖い家庭の医学」で、瞼が下がってしまう病気のことをやってたけど、
自分もちょっと危ないかも...などと思ってしまったので、今夜はもう寝ることにします。

みなさんも、夜更かしには、お気をつけ下さい..m(_ _)m。

-メモ-
後ろにちらっと見えている木の衝立は、Carraraのスプラインモデラー、他は、Carraraのポリゴンで作りました。モミジは、ポリゴン板にテクスチャを貼付けて、アルファで抜いてあります。
画像サイズは1024 x 768 pixel、透過光、アンチエリアシング中、オブジェクトの精度4、影の精度4、ソフトシャドウ有効の設定で、Carraraでのレンダリング時間は2時間14分13秒でした。


HOME

[PR]

by yukikot23 | 2008-07-16 21:19 | Carraraで作成 | Comments(5)

(新しい記事)  (古い記事)