<   2008年 07月 ( 30 )   > この月の画像一覧

りんご

b0141865_20561464.jpg
Carraraで作成                   他のフルーツの画像も見る>>

★クリックすると、少しだけ大きく見ることができます★

林檎は本来、夏の果物ではないのに、今は夏にも食べることができて、贅沢な時代です。
タイトルは覚えてないのですが、むかし落語で「夏のミカン」の話を聞いたことがありました。

大店(おおだな)の若旦那が、病気になって(たしか恋わずらいだったんじゃなかったかな)、何も食べられず、やせ細っていくのを心配した旦那さんが、息子である若旦那に、何が食べたいか尋ねたら、「ミカンが食べたい」というので、番頭さんに、ミカンを買ってくるよう、頼みます。

でも、真夏に、ミカンは、どこのお店にもなく、大きな卸の蔵の中に、もしかしたら食べられるミカンがあるかもしれないと聞き、蔵をさがしてもらうと、たった一つだけ腐らずに残っていたミカンを発見します。「これはいくら」と尋ねると、「蔵ひとつ分のミカンの中で、たったひとつしか売り物にならないのだから、当然、蔵ひとつ分のミカンの値段ですよ」といわれ、番頭さんは「このミカンひとつがxx両なら、この一房は、なんとxx両分か」といって、ミカン一房を持ち逃げしてしまう、というような、お話でした。

記憶力に自信がないので、不確かです、まあ、そんなような話だと思ってください。
で、だから、何ってこともないのですが、そんな話を思い出しました...^^;。


ポトスとリンゴは、プロシージャルテクスチャ(パラメーターに基づいて計算作成されるテクスチャ)で質感を作りました。ポトスの写真は昔、何枚か撮ったんですが、テクスチャに利用できるものがなかったので、しかたなく。あんまり、うまく行ったとは思えない出来栄えです。

オレンジ色のリンゴのテクスチャは、今見ると、トマトみたいですよね。
このテクスチャ、今度トマトを作った時に貼付けてみよう...!

-メモ-
モデリング:   リンゴとカゴは、Carraraのポリゴンで作成。
         ポトスは、Carraraのスプラインモデラーで作成。
画像サイズ:   1280 x 960 pixel
レンダリング設定:すべてレイトレーシング、透過光、アンチエリアシング高、
         オブジェクトの精度4、影の精度4、ソフトシャドウ有効
レンダリング時間:26分54秒。


HOME

[PR]

by yukikot23 | 2008-07-31 22:13 | Carraraで作成 | Comments(0)

チューリップ

b0141865_2122329.jpg
Shade,Carraraで作成                    他の花の画像も見る>>

★クリックすると少しだけ大きく見ることができます★

2006.04.20の作品▼に、窓のパーツを加えてリメイクしたものです。

以前「窓辺」に置いたチューリップは、Shadeでモデリングしたものでしたが、
こちらのチューリップは、すべてのパーツを、Carraraのスプラインモデラーで
作成したもので、時期的には、こちらのほうが古くなります。

ワゴンは、Shadeの自由曲面で作成したものを、Carraraに読込んで、
ポリゴンモデラーで調節しています。

窓のパーツは、Carraraのポリゴンモデラーで作りました。

-メモ-
画像サイズ:   960 x 1280 pixel。
レンダリング設定:すべてレイトレーシング、透過光、アンチエリアシング高、
         オブジェクトの精度4、影の精度4、影のバッファ1024
レンダリング時間:02分19秒。


2006.04.20の作品
b0141865_20554914.jpg

HOME

[PR]

by yukikot23 | 2008-07-30 21:53 | Carraraで作成 | Comments(0)

ヒヤシンス

b0141865_22214342.jpg
Carraraで作成                        他の花の画像も見る>>

★クリックすると少しだけ大きく見ることができます★

ヒヤシンスといえば、小学校の理科の授業で育てた「水耕栽培」!!

もう40年以上も昔の話なので、今の学校で、そういう事をするのかどうか分からないけれど
私たちの時は、学校からプラスチックの鉢と球根を渡されて、毎日、観察日記をつけました。

どうだったんでしょ、花の様子は・・?。
たぶん咲いたんだと思います、記憶にないけど...^^;。

花に興味をもちはじめたのは、CGで花を作るようになってからだから..
たしかクロッカスも、水耕栽培したような気が...。
(何でも記憶が曖昧...大丈夫か..私?)

-メモ-
画像サイズ:   1280 x 960 pixel
レンダリング設定:すべてレイトレーシング、透過光、アンチエリアシング高、
         オブジェクトの精度4、影の精度4、
         ソフトシャドウは影のバッファで1024
レンダリング時間:03分38秒。



[PR]

by yukikot23 | 2008-07-29 22:43 | Carraraで作成 | Comments(0)

小物棚

b0141865_2129161.jpg
Carraraで作成                     他の小物の画像も見る>>

★クリックすると少しだけ大きく見ることができます★

この夏はじめて、セミの声を聞きました。
しかも、いきなりヒグラシです..!

あの物悲しい声を聞くと、昔は「もう夏もおわりだね」などと言ったものでしたが、
いまは、春も、夏も、秋も、冬も、パンジーが咲いてたり、キュウリが買えたりと、
季節がなくなってる感じですよね〜。

そういえば、昔、さわやかなカッコウの声で目がさめたことがあって
「こんなところにまでカッコウが住むようになったんだね」と言っていたら
"都会のカッコウはカラスの仕業"という話を聞いて「な〜んだ」とガッカリしたものです。

都が、カラスの駆除に力を入れ始め、このあたりも、カラスの叫び声と共に巣ごと撤去され
そしてカッコウの声も消えてしまいました..。

その後やってきたカラスたちは、カアカアとしか言わない「フツウのカラス」です。
「アッホウ」「ホーホケキョ」「ワンワン」、人が通るとブツブツしゃべったりしてた
前の子たちがなつかしいような...。

-メモ-
これまでに作った小物を棚に飾ってみました、という2008.01.30の作品。
ほとんどが、Shadeでモデリングした初期のものなので、たどたどしい感じです。
ピンクの長靴は(長靴に見えない?)、Shadeのチュートリアルで作ったものです。

なのに、Carraraで組み立てて、Carraraでレンダリングしています^^;。

画像サイズ:   1280 x 800 pixel
レンダリング設定:透過光、アンチエリアシング高、オブジェクトの精度4、
         影の精度4、ソフトシャドウ有効(中)
レンダリング時間:32分14秒


HOME

[PR]

by yukikot23 | 2008-07-28 21:37 | Carraraで作成 | Comments(0)

匂い袋

b0141865_23135678.jpg
Carraraで作成                      他の和の画像も見る>>

★クリックすると少しだけ大きく見ることができます★

ずっと昔、京都に行った時に、自分のおみやげとして買ってきたものを、並べてみました。

人形は、ちりめんの布でできた匂い袋で、今もかすかに匂います。
屏風は、実際のサイズは30cmくらいなんですが、実寸で作ると、屏風の絵が
見えなくなっちゃうので、匂い袋に合わせて、ちょっと小さくしてあります。

梅の花飾りは、プラスチックでできていて、ひな祭りのお白酒を買った時に、
瓶の飾りについていたものを見ながら作りました。
このプラスチックの飾り梅、けっこう気に入ってます♪

そういえば、最後に京都へ行ったのは、いつのことだったかな〜。
今、あちらは、ものすごく暑いんでしょうね...^^。

-メモ-
モデリング:   Carraraのポリゴンで作成。
画像サイズ:   1280 x 960 pixel
レンダリング設定:透過光、アンチエリアシング高、オブジェクトの精度4、影の精度4
         ソフトシャドウ有効。
レンダリング時間:43分21秒。


HOME

[PR]

by yukikot23 | 2008-07-27 23:21 | Carraraで作成 | Comments(0)

大河の朝

b0141865_22253074.jpg
Vue 6 で作成                      他の風景の画像も見る>>

★クリックすると少しだけ大きく見ることができます★

このあいだテレビで、桂林を見ました。

水墨画のような風景がステキなところですよね♪
地形はゼンゼンちがうけど、なんとなくそんな雰囲気を目指した1枚...(^^;)。

遠くの岩に立つ塔は、
赤白ストライプが、ちょっと清掃工場の煙突みたいになってしまいました(-.-;)。
子供のころ、清掃工場の近くに住んでたことがありまして..。
でも今は、煙突も、赤白ってわけじゃないのかな..?

-メモ-
画像サイズ:   1280 x 960 pixel
プリセット大気: 「サン・ペテルスブルグV2」を少し変化させたものを使用。
レンダリング時間:「最終レンダリング」で、23分55秒。

建物は、Carraraで作ったパーツを、Vueに持ち込んで組み立てたものです。
塔は、Carraraのポリゴンで作成した、テクスチャなしのものを読込んで
Vueで色をつけました。


HOME

[PR]

by yukikot23 | 2008-07-26 22:53 | Vueで作成 | Comments(0)

庭のベンチ

b0141865_22343373.jpg
Carraraで作成                    他の花の画像も見る>>

★クリックすると少しだけ大きく見ることができます★

ジョウロ型のフラワーポットってあるんですね~♪
ジョウロに花って「かわいいなあ」と思って、そんなシーンを作ってみました。

園芸をする方なら、もうとっくにご存知なのでしょうけれど、
私は、CGで花を作るようになってから、やっと花関係に興味を持ち始めたもので..^^;。

ガーデニングの本などに、よく、ベンチとか、車輪とか、かわいい小物が
たくさん置いてありますよね〜。ああいうの、ちょっと憧れです(^.^)。

黄色い花の花びらは、Shadeで作ったものを持ち込みました。
それ以外は、すべてCarraraのポリゴンで作成。
ポットの花は使い回しなのに、このシーンを仕上げるのに、だいぶ手間取ってしまいました。
実際もそうだけど、花を生けるのって時間がかかるなぁ...^^;。

建物は、張りぼてで向こう側はありません。
花を置くとどうしても重くなってしまい、画面を動かすのも、ギシギシして大変。
もっと軽く作れないかなぁ..。工夫して、ポリゴン数減らしたい!

-メモ-
画像サイズ:   1280 x 960 pixel
レンダリング設定:透過光、アンチエリアシング中、オブジェクトの精度4、影の精度4
レンダリング時間:4分45秒


HOME

[PR]

by yukikot23 | 2008-07-25 22:45 | Carraraで作成 | Comments(0)

黒百合

b0141865_22573083.jpg
Carraraで作成                      他の花の画像も見る>>

★クリックすると少しだけ大きく見ることができます★

2005.08.30の作品です。

母の園芸カタログで、一目惚れした花です。
実際に見たことはありません。カタログで見る限りでは、とってもカッコいい花です。
でも、母が言うには「あんまりパッとしない花よ」...だそうです。
きっとこんなに丈夫そうではないと思います、たぶん。
私が作ると、なんで逞しくなっちゃうんだろう ...(^.^;)。

-メモ-
モデリング:   すべてCarraraで作成。
画像サイズ:   1680 x 1050 pixel
レンダリング設定:すべてレイトレーシング、透過光、アンチエリアシング高、
         オブジェクトの精度4、影の精度4、影のバッファ1024
レンダリング時間:02分34秒。


HOME

[PR]

by yukikot23 | 2008-07-24 23:16 | Carraraで作成 | Comments(0)

錆びたオブジェ

b0141865_2120328.jpg
Vue 6 で作成                      他の風景の画像も見る>>

★クリックすると少しだけ大きく見ることができます★

Bryceに夢中になっていたころ、グレーマップの面白さにはまり、いろんなマップを作ってはBryceで立体化して遊びました。思ってた通りのオブジェができることもあれば、「え、そうなっちゃうの?」っていうのもあり、たくさん遊べて、たのしかった思い出があります。
当時、Bryceで使用したマップを、Vueで立体化し、前出のカモメたちを再登場させて
シーンに仕立てました。

-メモ-b0141865_2127196.jpg
カモメはShadeの自由曲面でモデリング、ロープと杭はCarraraの
ポリゴンで作成しています。


HOME

[PR]

by yukikot23 | 2008-07-23 21:40 | Vueで作成 | Comments(0)

和室に椿

b0141865_21393626.jpg
Bryceで作成                      他の和の画像も見る>>

★クリックすると少しだけ大きく見ることができます★

2005.02.08の作品。

この絵で、何を描きたかったのかといえば、「円窓」。
よく、時代劇なんかで、円窓が出てくる(でてこなかったっけ..?)シーンで、
一度は作ってみたいなぁ..って思ってました...^^;。

でも実際、どういう仕組みになってるのかよく分からなくて...
雨が降ったら障子がビショビショじゃん!とか、突っ込まないで下さい...^^;。

外の景色は、ちょっとさみしいなぁ...。
枯山水とか、日本庭園なんかだったらよかったかも。作れないけど...(;_;)。


Shade、Carraraでモデリングしたものを、それぞれBryceに持ち込んで組み立てました。
畳に陽射しが入り込むように、太陽の位置を調節するのに手間取ったことを覚えています。

HOME

[PR]

by yukikot23 | 2008-07-22 21:58 | Bryceで作成 | Comments(0)

(新しい記事)  (古い記事)