和菓子-涼-

b0141865_22244391.jpg
Carraraで作成                     他の和菓子の画像も見る>>

★クリックすると少しだけ大きく見ることができます★

お昼前後から激しい雷雨の一日でした。
夜になってやっと収まり、静かな夜になっています。
私が子供のころ、夏の夕方は、たいてい雷雨で、それが上がると、スーッと気温が下がったものでした。いつのころからか、昼間は「光化学スモッグ」、夜には「熱帯夜」などという言葉が定着してしまいました。いろいろな危険がひそむ時代ですから、窓を開けっぱなしで過ごす、ということが、できにくくなってしまいました。エコとは正反対に、クーラー浴びまくりの毎日です。涼風が通りすぎる、気持ちのよい夏がもどってくる、というのは遠いユメなのでしょうね。

和菓子、第4弾。
お菓子のお皿セットを作ってみました。
夏むきでちょっといいかもと思っていたけれど・・「そうそう、この組木のすき間に、お菓子の破片が入り込んじゃうと、洗うのがたいへんなんだよなー」とか思ったりして、ああーまったく貧乏性な私。

-メモ-
このシーンのアイテムは、すべてCarraraのポリゴンでつくりました。
画像サイズは、1280 x 960 pixel、透過光、アンチエリアシング高、オブジェクトの精度4、影の精度4、ソフトシャドウ有効の設定で、Carraraでのレンダリング時間は、34分24秒でした。


HOME

[PR]

by yukikot23 | 2008-08-05 22:03 | Carraraで作成 | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< ゼラニウム (新しい記事)  (古い記事) テッセンの花 >>