Lionで使えなくなったアプリ

先月、遅ればせながら、
いつも使ってる、このパソコン(Mac Book pro)のOSを、
SnowLeopard(スノーレパード)から、Lion(ライオン)に、
入れ変えました。

私は、iPhoneも、iPadも持ってないし、外のパソコンも使わない..。

だから、別に移行しなくたって、
何の問題もない、と言えば、なかったんだけど..。

「MobileMeがまもなく終了します」なんて言われると、
お尻に火がついたように、慌ただしい気持ちになってしまい..

「う~ん、AppleIDを失くすと面倒だなぁ..」
なんて思ってしまったため、Appleのオンラインストアで、
USBに入った最新OS、Lion(ライオン)を買ってしまいました。

iCloudに移行するには、
パソコンのOSを入れ替えないと、実行できないんだって..。

だから、OSを、Lion(ライオン)に入れ替えて、
やっと、iCloudへ、移行することが、できたんだけど..。

そのかわり、OSが変わったことで、
動かなくなったソフトが、たくさん出てきちゃった..orz。

やっぱりねぇ。。。。(i_i)。

b0141865_1125269.jpg

(↑)この「進入禁止」みたいなマークがついてるのが、
使えなくなってしまったアプリケーションたち。

ま、Poser 5 は、仕方ないよね。もう、9の時代だもん。
それから、AppleWorks 6(アップルワークス)も、仕方がない..。
クラリスワークスから、AppleWorks(アップルワークス)になり、
今は、Pages(ページズ)の時代だし。

だけど、今まで、長年にもわたって、使ってきた
ワープロソフトが使えなくなるって、皆は、どうやって、
新しいワープロソフトに、移行してるんだろう。

今まで、編集してあった文書の山って、
思った以上に、たくさんあると思うんだけど..。

一文書ずつ、新しいワープロソフトで、変換するのかなぁ。
書類の数が多ければ多いほど、移行が大変だよね~..。


それから、私が Shade の前に愛用していた、大好きだった、
3DCGソフト「Carrara5」も、ついに起動せず(泣)。

Carrara5を、今ごろ使ってる人なんて、
もう、どこにも、いないんだろうけど、
たとえ、ほとんど使う事がなくても、
モデリングした財産がたくさんあったからなぁ〜。

あ~、Carrara5で、モデリングした小物たち。
まだ「OBJ」で書き出してなかったものは、
このたび、すべて、ファイルを失いました..orz。

ポピーや、クロユリ、ゼラニウム、
和菓子のシーン、ハスに、スイレンのシーン、
一部の建物なんかも、みーんな、さようなら..。

再現するなら、もう一度、Shadeで、作り直さないと(~. ~;。

ま、いつか、Carrara5は、起動しなくなる日が来る、
とは思ってたけど、とうとう、その日が来ちゃって、とっても寂しい..( . _ .)。
(私は、クレジットカードも持ってないし、直接、DAZのサイトで、
 最新のCarraraを、購入する事が、できません〜)



そして、思い出深い Bryce 5.5(Free Version)、長い間、ありがとう(涙)。

何でもかんでも、Bryce で、シーンを作っていた頃が懐かしい...
あの、Bryce の 青い空を、私は、忘れません...!

<追記>201206月
Bryce 7 Proについて、いろいろ、調べてみましたが、
(FreeVersionをダウンロードしたんですけど、落ちまくり)
どうやら、Mac OS X Lionには、今のところ、非対応のようです。

Mac App Store の Bryce 7 Pro の「詳細」下に、
[Please note that while "Bryce 7 Pro" is currently not compatible with Mac OS X Lion v10.7, we are working hard to resolve these issues as quickly as possible.] 
という、但し書きが、ありますが、
Bryce 7 Pro のリリースは、2011/06/10なので、
一年たった今でも、Lionに非対応..ということは、
これから先も、期待できそうにないと、個人的には、踏んでいます..(-_-;。



それから、六角大王Super4X

もうだいぶ前に、Mac版から、撤退してしまってたので、
やっぱり、間もなく、起動しなくなるんだろうと、覚悟はしてたけど。

こちらには、あまりモデリングした物は、溜まってなかったので、
痛手は少ないかな。

おもに、ShadeからVueへ、モデルを読み込ませる時に、
コンバーターとして使ってました。

ShadeからOBJ形式で、Vueに持っていくと、
建物の壁などに、三角のポリゴン欠けが起こってた時期があって、

その当時は、Shadeから、OBJで書き出したら、
一度、六角大王へ持っていき、
そこで、ポリゴンの「面の向き」を揃えたら、OBJで書き出して
Poserを経て、Vueに持ち込む、という面倒な事をやっていました。

でないと、ポリゴン欠けが、収まらなかったので。


それから、Vue8のハードウェアモード
私のパソコンが、iBookだった時には、
ハードウェアモードで起動できなかったVue 8 。

運良く(?)、パソコンが壊れ、
MacBook Proに買い替えたら、ハードウェアモードで、
すんなり起動できるようになり、ちょっとの間、楽しめたVue 8 。

でも、今度のOS Lion(ライオン)で、また、
ハードウェアモードが使えなくなってしまい、

ソフトウェアモードなら、起動はするけど、
動作が遅すぎて、なにかを作れる状態じゃない..。


そして、フラクタルソフトXaos..
これも、起動しなくなりました..(;_;)。
追記です:20120616,
OS関係のアップデートがあったらしく、ちゃんと起動するし、
Xaosのすべての機能が、正常に作動します。
MacOSX Lionでも、大丈夫です!!

→その後、やはり、起動せず。使用することはできません。残念です..。

まだ、取り貯めたフラクタルが、2,000枚ほどあるので、
フラクタルを、ブログにアップする事は、当分、可能なんだけど、
たまに、ぼんやりと、Xaosを立ち上げて、好きな季節の色を
探したりするのが楽しかったので、それが出来ないのが寂しい..。

Xaosは、もう、Lionに、対応してくれないのかな。
キレイで、華やぎのあるフラクタルが作れるソフトなんだけど。
今度、他のフラクタルソフトを探さないとダメなのかな..。


..そんな訳で、ここに載っていない、その他の便利ソフトなども、
諦めざるを得ないモノが、いろいろ出てしまいました。

環境が大きく変わる OS を変えるって、判断がムズカシイ。
「前向きに進んで行きたい」とは、常々、思ってはいるんだけど..(^^;。

以上、自分の中では、パニックな OS 入れ替え騒動記、でした。

Mac Book Pro(2.66GHz),memory 8GB,Bryce 7 FreeVersion,PhotoshopCS5,プレビュー5.5.1


HOME

[PR]

by yukikot23 | 2012-05-09 11:45 | Screenshot | Comments(7)

Commented by ヒゲMac at 2012-05-09 14:57 x
なんだか昔の自分を思い出します。(>.<)
4年前までは私もマックをそれまでずーっと使い続けていた身・・・・

しかし、自分で自営をしだして経費やらなにやらと考えるとマックは経済的に負担がかかりやめました。

と言うのもOS Xになってからすでにあれはウィンドウズのエクスプローラーそのものですし、ファイルが昔のように固まってそこにあるというのが薄くなってどこへ飛ばされたかもうわからない。

そこで思い切ってマックをやめてウィンドウズに・・・でもこれは本当に大正解でした。 すでにマックのメリットがなくてアプリを使うだけのPC作業はウィンもマックも関係ない状態。

なもんで、今ではOSが変わっても基本アプリが作動しなくなる事態が本当に少なくなり、このサービスが使えなくなりますよぉなんてのも基本マイクロソフトにはないですねぇ。
Commented by ヒゲMac at 2012-05-09 14:57 x

あれって、自分もマックの時に感じていたのが、強くアップルという会社にいいように誘導されて、ほぼ強制的にユーザーをコントロールしている・・・

昔のマックはユーザーにとても優しかったのに、なんだか中国とかアジア系の商売のしかたになって・・・

反対に大嫌いだったマイクロソフトがユーザーに優しくなって古いOS(XPあたりですが)でもいまだに最新アプリが動くようにしている。 ウィンドウズ7でもプロ版になればXPのクラシックモードがあったり・・・

なんだか益々アップルはユーザーに厳しい、とても利己的な会社になっているような・・・

ほんと、今回の記事をみてその当時のマックユーザーだった自分を思い出しました。(-_-;)

お察しもうしあげます。

ところでページズ・・・あれって縦書きできんのですよノーマルでは。 このあいだ家の実家にてマックのそれを入れましたらアップルワークスでは縦書きサポートしていたのに、無くなってまして、全然縦書きにするきないみたいですよいまだに。

こんな所も酷すぎですよアップルさん・・・(T.T)

すいませんアップルユーザー様にこんな事いうのって・・・(>.<)
Commented by yukikot23 at 2012-05-09 18:03
いや、ほんとに、おっしゃる通りです、ひげMacさん!!

Mac版から撤退してしまった、ソフト会社って、たくさんあるし。
Macを持ってる楽しさが、昔はあったけど、今は、どうなんだろう、
って思います。

もし、せっかく、Macユーザーになってくれた人がいても、
こういうサービスだったら、続けて、ユーザーで、いてくれるか
どうか分からないなぁ、って思った事が、何度もありました。

日本の学生さんが使うMacで、日本の地で、日本語を打つのに、
縦書きが出来ないワープロソフトなんて、なんだか
おかしいような気がするんだけど〜・・・。
今時は、日本語でも、縦書きなんて、しないんでしょうか..(^^;。

↓長いので、下に続きます↓
Commented by yukikot23 at 2012-05-09 18:03
↓続きです↓

私も、PhotoshopやIllustrator、3DCG関係などのアプリ以外は、
あんまり使わないので、いま、Appleでなければって言うのも
特にないし、Winに変えてしまってもいいような気もしています。

フリーのソフトも、Windowsの方がずっと充実してますしね。

今回、フラクタルソフトのXaosが使えなくなって、
Mac用のフリーソフトを探してるんですけど、
なかなか使い勝手の良いものが見つからなくて...。

まあ、いざWindowsに移行するとなると、マシン買い替えとか、
Windows版のアプリケーションを揃えるとか、投資が必要なので、
今のところは、無理ですが。
このパソコンが壊れたときが、考え時になりますね。
Commented at 2012-05-09 19:59 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-05-09 20:05 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yukikot23 at 2012-05-10 00:35
そういう経緯で、Cinema4Dだったり、
音楽機材だったりを、揃えられたんですね。
人の輪というのは、本当に、素敵で、ありがたいものですね♪

確かに、そうですよね。
ずいぶん、変わってしまったと思います。

この間、ジョブスさんが亡くなって、これから
どういう方向に進んで行くのか分かりませんが、
しばらく様子を見て、このパソコンが壊れる頃には、
どうした方が良いか、見えてくるかもしれません。

お声をかけて下さって、本当に、ありがとうございます。
とても、心強いです☆(^0^)☆
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< fractal-紫陽花の薄むらさき- (新しい記事)  (古い記事) fractal-五月の緑- >>